poker

ポーカーの戦術☆騙すコツ(ブラフ)!

 
騙そうとする人と・・騙されやすい人!
 
 
ポーカーフェイス」という言葉は、誰もが聞きなれたフレーズでありますね!
 
ポーカーのゲームにおける、「ブラフ」(bluffing)とは、
まさしく「相手を落とす為に、自分が弱い手でもベットすること」を意味するものであり、
 
つまり、弱いカードなのに、\平然を装い/ハッタリをかけて強気のコールで
相手を下ろしにかかる、ひとつの作戦(戦略でもあるのです。
 
 
オンラインポーカーでは、自分の顔の表情などは相手プレイヤーには判り様はありませんが、
実際のカジノのポーカーテーブルでは、「ブラフ」を使うと時には
懇親(こんしん)の「ポーカーフェイス」が要求されるのです!
 
※ オンラインポーカーの場合では、ベットするタイミングや
持ち時間を有効に使った、ちょっとした「間の取り方」などが、
「ポーカーフェイス」に代わるアクションとなるのです!
 
 
この、相手を騙すコツ「ブラフ」がポーカーの戦術に必要かどうかは、人それぞれであるかとは思いますが、
特にハイレートの卓においての厳しい攻防となるゲームでは
時には必要となるテクニックであることは間違いありません!
 
 
参加プレイヤーの人数にもより、ブラフの効果は変わってきます。
 
大勢のプレイヤーとの卓では、まず、あまり頼らない方が良いかと思います。
 
確実に、相手プレイヤーが降りる(フォールド)することを確信できる場合でないと、この戦術は意味がありません!
 
つまり、相手プレイヤーのことを十分に観察できて初めて使える戦術であるのです。
 
また、もうご察知かと思いますが、ブラフというものはたまにやるから効果的であるということですね!
 
そうでないと、\オオカミ少年!/になっちゃいますね。
 
 
よく一般では、ポーカーとは、この「ブラフ」が決まった時の爽快感が魅力!・・と言われています。
 
でもポーカーというゲームの魅力の本質とは、決してハッタリのかけ合いなどではない!ということをここに追記いたします。
 
まずは正しい打ち方を学んで勝てるようになることが大切です。
 
 
カジノのポーカーテーブルでは、アジア系の人、ヨーロッパ系の人、
あるいは中東からの人達が同じルールのもと、テキサスホールデム・ポーカーをプレイしています。
 
それぞれのお国柄の表情が、この「ブラフ」では観察できるのもと思います!