onlinecasino

小切手によるオンラインカジノでの出金について

 
小切手による現金取引とは、一般的に我々日本人にはあまり利用する機会が少ないものかと思います。
 
このページでは、小切手を利用してカジノで獲得した賞金を日本円で出金する方法を説明いたします。
 
 
小切手による送金オンラインカジノからの出金手段として、
小切手 による送金があります。
 
「小切手」と聞いても、我々日本人にはイマイチ
ぴんと来ませんよね!
 
 
 
 
オンラインカジノからの出金手段として、小切手は海外では結構利用されていますが、実際日本ではあまり利用されません。
 
小切手自体に馴染みがうすい我々日本人には、「小切手」と聞いただけでちょっと抵抗があるという方が大多数ではないでしょうか。
 
まず、利用さることは「ない!」・・かと思いますが、
オンラインカジノでの小切手利用について、一応メリット/デメリットがありますので
簡単に紹介したいと思います。
 
 
小切手を利用するメリット
 
ある程度の高額金の引き出しに関しては、小切手換金業者、シティバンクを利用することになるで、
手数料の面では安く済みます。
(100万円以上の高額金なら使ってみるのも良いかもしれません)
 
 
小切手を利用した場合のデメリット
 
小切手を使う出金のデメリットとしては、
小額の引き出しの場合、普通の銀行を利用する際には1枚の手数料が高くついてしまうことです。
 
1枚の小切手で4000円位手数料かかってしまいますから、相当な額の引き出しでなければ損をしてしまいます。つまり、数万円レベルの金額だけを引き出す場合には、あまり向いていません。
 
そして何よりも、申請してから多少時間がかかってしまうこともデメリットとなります。
 
 
オンラインカジノと小切手
 
結論から言うと、オンラインカジノで遊んで儲けたお金は前述している様な「電子マネー取り扱いサービス」を介して出金される事をおすすめいたします。
 
「電子マネー取り扱いサービス」
  ↓ ↓ ↓
tickNETELLER (ネテラー)を利用するオンラインカジノでの入出金に関する記事へ
 
tickWebanq(ウェバンク)を利用するオンラインカジノでの入出金に関する記事へ
 
ticki-BANQ(アイバンク)を利用するオンラインカジノでの入出金に関する記事へ