カジノ関連の話題

野球賭博に思う事!

 
賭博・・
 
野球賭博の話題が連日ネットや週刊誌紙面を”徘徊”していますね!
 
では、賭博の定義とは何なのでしょう?
 
<賭博とは>
 
人が支配できない〈偶然〉に関して、財物を賭けることです。
 
サイコロやトランプ、麻雀、競馬、競輪、スポーツの勝敗などが典型的ですが、囲碁・将棋なども賭けの手段になります。
 
ただ、力の差が歴然である場合は、勝敗が偶然であるとはいえません。
 
 
上記賭博に関する定義を見る限り、
 
日本政府が推奨している、スポーツ復興クジの toto、ジャンボ宝クジ、
 
中央、地方の各競馬、オートレースや競艇、
 
そして、世界に類を見ない20兆円産業!のパチンコ・・・
 
全て立派な「賭博行為」にあたるのです。
 
LOTO6なんか、当たれば数億円!・・とか大々的にTVでも宣伝していましたね!
 
サラリーマンや学生諸君が雀荘で”当たり前”の様に行っている「賭け麻雀」も
もちろん賭博行為にあたります。
 
 
今回、野球賭博で数名の若者が”世間体が命”とも言える某組織から”吊し上げ”を食らってしまいましたが、
マスコミ含め、某組織に携わっている方々は、まず間違いなく今までに何らかの”賭博行為”を行ってきているはずなのです。
 
では今回の件では、単純に現行の日本の法律に抵触したからという理由で、ここまで大々的に報じられたのでしょうか?!
 
もちろん、我々一般庶民と違い、社会的影響のあるプロ野球の、まして名門の読売巨人軍の選手が違法行為に手を出した!ということで社会問題にまで発展したことは理解できますが、
表向きには”裏社会”への資金の流出ウンヌン・・への責任は重大!とのコメントもある様ですね。
 
でもそれを言うなら、その前に、政府公認の公営ギャンブルから今までどれだけ”裏社会”への莫大な資金流出があったのかも、
合わせて国民に\わかりやすく/説明をするべきだと思います。
 
カジノ法案の行方
カジノ合法化への国会審議も、今月になってどうやら凍結されたそうです。
 
賭博問題がここまで大きくなってしまっては、政府としても”蓋”をせざるには行かなくてなったのでしょう!

 

 

 
もいいいかげん、キレイごとは止めにしてほしいです。
 
カジノは認めたいけど・・賭博はダメよ!なんて、あまりに矛盾じゃないですか。
 
確かに今まで一括した”国民教育”で「賭博は罪!」としてきたものを、一転「カジノを認めましょう」では、
飴玉を与えていた子供から、いきなり飴玉を奪い取る様なものですからね。
 
 
野球賭博を含めた”スポーツ賭博”はグローバル的には「スポーツベッティング」と呼ばれていて、実は先進主要国では広く行われている娯楽なのです。
 
スポーツベッティング

 

 

 

 

 
特に英国では、国民的娯楽として老若男女を問わず、日々”賭け”行われています。
 
当然、国への税収効果も大であり、有名な胴元(ブックメーカー)では、日本のトヨタやソフトバンク並みの優良企業として君臨しています。
 
それほど、カジノやポーカー、それに加えスポーツベッティング(オンライン、オフライン問わず)から得られる収益とは多大なものであり、
それが分かっているからこそ、安倍総理だってシンガポールのカジノをわざわざ視察に行ったのではないでしょうか。
 
 
連立与党の公明党が「ギャンブル依存症への懸念」とかなんちゃって、うんちくを述べてますが・・
日本においては全く心配無用だと思います。
 
なぜなら・・もうすでに日本では、世界のカジノを全て合わせた年間収益をも超える\20兆円!/規模のパチンコ産業が君臨しているわけで、
 
押しも押されもせぬ、世界一のギャンブル大国なのですから!!
 
公明党さん、国民のギャンブル依存がそんなに心配なら、いっそ”世界最大の公営ギャンブル”にメスを入れてみられてはいかがでしょうか。
 
キレイごとは・・いくらでも言えますが、
2020年、東京五輪後に起こるであろう、経済の空洞化における税収の落ち込みをカバーする模索を今から準備しておかないとダメですよ!
 
憲法九条の一部改正に比べたら、現行の賭博条例の見直しなんか・・ずっと簡単なのではないでしょうかね?安倍さん!
(それとも日本に根を張った公営ギャンブル産業を守りたいのかな?)
 
 
話がだいぶ飛躍してしまいましたが、野球賭博問題から火がついてしまった、各球団への金銭を賭けた様々な行為への追及・・・。
 
そもそも日本国のギャンブルに対するとらえ方が今まで曖昧であった為、今回改めてクローズアップされてしまったのでしょう。
 
ギャンブル(賭博)を容認するなら、公営以外の賭博行為も認めるべきであり、(もちろん裏社会への資金流出対策はより強化が必要となりますが)
 
賭博=”悪”と解釈するのであれば、いっそ全ての公営賭博は禁止にすべきではないでしょうか。